3月のご予約状況 →詳細

スポーツを長く楽しむためにパーソナルトレーニング|50代女性

天六中崎町のSuitableパーソナルジムです。
ご覧いただきありがとうございます。

先日、テニスを長年趣味でしているという方がパーソナルに来てくださいました。

50代女性の方で、お客様の紹介でご連絡いただきました。

その方がパーソナルを受けようと思った経緯はこんな感じ↓

Sさん(紹介してくれたお客様)が、最近テニスの後に筋トレしているのを見て、気になっていた。
今後も長くテニスを楽しむために、ケガをしない身体づくりをしたいと思った。
身体の使い方から見直したいのと、しっかり筋力なども引き上げたい。
できればテニスに直結するトレーニングをしていきたい。

話を聞いていると、Sさんがトレーニングを行っているのを見て、この人が筋トレをやる気になってるのにはなにか理由がある!と思って本人に聞いてくれたそうです。
(Sさんのイメージがそんなにトレーニング続かないタイプなことが私は面白かったですが笑)

パーソナルスタート!

テニスの要素

まずはテニスのトレーニングでの重要な要素を簡単に整理しておきます。

テニスにおいては、

  • 回旋動作
  • 横移動
  • 踏み込み

この辺りでケガが多く見受けられます。

肩や膝、肘のケガがとんでもなく多い競技です。

ベーシックトレーニング

デッドリフトやスクワットなど

長年テニスをやってることもあってか、私の想定よりも身体が動くことに驚きました。
言ったことを修正する能力が高く、ベーシックなフォーム自体はすぐに習得されました。

パフォーマンストレーニング

ベーシックなトレーニングフォームが習得できたら、テニス独特な動作に活用できるようにアレンジを加えていきます。

一気に難易度が上がると揺れたり筋力が追いつかない可能性もあり、ケガの原因となります。
スポーツを長く楽しむためにトレーニングを始めたのに、トレーニングでケガをしては元も子もないですよね。

テニスを楽しく安全に続けるために

パーソナルトレーニングでは、細かくレベル分けをしながら少しずつ難易度を引き上げていきます。

今回のお客様は、これまでもジムに通ったことはあったそうでしたが、スポーツに特化したトレーニングは初めてチャレンジしたそうです。

膝の安定感を出す身体の使い方や、横方向に移動する際の股関節の力の発揮など、テニスにダイレクトに影響する要素をトレーニングしてもらいました。

もちろん1回のトレーニングでテニスに応用できるわけではなく、継続が必要になります。
ですがトレーニングって知っているか知らないかの差はほんとに大きいです。

テニスの練習終わりに取り入れてみて、月に2〜3回はパーソナルで見させていただくことになりました。
これからの進歩が楽しみです!

テニスやその他スポーツを楽しむためにトレーニング始めたい!
でもなにからしていいか分からない…

そんな方はぜひパーソナルトレーニングを活用ください。

メールで予約の方はこちら

□Suitableパーソナルジム代表
□パフォーマンス向上スペシャリスト
□パーソナルトレーナー
□コンディショニングトレーナー
□国際東洋医療専門学校 特別講師
□武術太極拳 日本代表(2016~2022)
□立命館大学卒